気になったまとめ

ゲーム記事を中心に、芸能や映画など、気になった話題をまとめています。

PS5

【朗報】PS5の出荷が始まる。

デジタルエディションps5

1: 気になった名無しさん 2020/08/08(土) 18:32:57.62 ID:puwvsaC5d0808
https://gamingbolt.com/ps5-shipments-from-back-end-firms-have-begun-alleges-new-report

DigiTimesの新しいレポートによると、台湾に拠点を置くバックエンド企業がPS5の出荷を開始したという。
彼らが言及しているのは、ASE TechnologyとGreatek Electronicsの2社。
ASEは半導体製造とテストサービスを提供しており、Greatekは集積回路の組み立てを提供しています。
これは、ソニーのシステム用に製造したコンピテントも
予定通りに出荷されるとしているAMDとも一致しています。

これは最近、ソニーは12月までに1000万台に彼らのハードウェアの生産要求を倍増させたことが報告されたので、
これは噂のカテゴリに該当しますが、それは十分に可能性が高いようです。
在庫がどれだけ豊富にあるかは誰の推測でもありますが、
間違いなくソニーはこの休日までに自分たちのシステムを棚に並べることになると思われます。

続きを読む

【PS5】ファルコムがPS5互換の為に創の軌跡のアップデートを表明!! 発売後のアプデで対応可能

英雄伝説創の軌跡

1: 気になった名無しさん 2020/08/06(木) 15:29:50.62 ID:ashdBSMK0
https://www.4gamer.net/games/490/G049043/20200805121/

「英雄伝説 創の軌跡」公式サイトにてDLCやシーズンパス,DL版の情報が公開。アップデートによるPS5対応も明らかに

またこれらをまとめたシーズンパス(税込4180円)が登場するほか,ダウンロード通常版(税込税込7590円)にシーズンパスを同梱したデジタルデラックス版(税込1万1000円)も用意されている。

 さらにダウンロード版の早期購入特典では,パッケージ版特典と同じ楽曲が収録された本作のサウンドトラック,およびオリジナルアバターセットが同梱となるとのこと

■PlayStation 5 動作対応について

PlayStation 4 用タイトルとして 2020 年 8 月 27 日(木)に発売される「英雄伝説 創の軌跡」は発売後のアップデートにより、最新プラットフォームとなる PlayStation 5 での動作に対応いたします。
対応後は PlayStation 4、PlayStation 5 の両プラットフォームで快適に「英雄伝説 創の軌跡」をお楽しみいただけます

続きを読む

【朗報】DualSense、PSコントローラーとしては初めて「デバイスソフトウェア」を持つことが判明

DUALSENSE

1: 気になった名無しさん 2020/08/05(水) 20:54:50.85 ID:9oa6Vnlq0

続きを読む

次世代機はSSDの容量足りるの?

デジタルエディションps5

1: 気になった名無しさん 2020/08/03(月) 16:28:55.57 ID:OpCFQL010
現行機のソフトでも100GBあるのに

続きを読む

【悲報】PS5コントローラーのバッテリーが持たない上、PSVRでは使えないことが判明

DUALSENSE

1: 気になった名無しさん 2020/08/03(月) 19:11:13.34 ID:LIyF3mzJd
https://ps3dominater.com/e/8026

PS5コントローラー『DUALSENSE』非公式実機ハンズオン。現行のDS4よりもバッテリー時間は3~4時間ほど延びた。タッチパッドの反応も良くなっている

ただし良いことばかりでは無く、氏は既存のPSVRハードウェアでは使えなかったと報告しています。それはDS4と違い、DUALSENSEはライトバーを搭載しておらず、ライトストリップへと変わっています。これはバッテリー時間には大きく貢献するものだが一方で現行のPSVRでは利用する事ができないようだ。

続きを読む


SPONSORED LINK


スポンサードリンク

プロフィール

kini7run

記事検索
スポンサードリンク
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク