気になったまとめ

ゲームの雑談記事を中心に、芸能や映画など、気になった話題をまとめています。

名越稔洋

【朗報】名越スタジオの新しいロゴか?商標画像で発見される

10

1: 気になった名無しさん 2022/04/14(木) 17:43:33.32 ID:hid5pfDy0


うおおお
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

引用元: https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1649925813/

続きを読む

名越稔洋56歳、今から社員集めてゲーム制作開始 ←これ

10

1: 気になった名無しさん 2022/01/29(土) 21:44:54.06 ID:0GXcrHPCMNIKU
完成する頃には60歳超えてそうだな

続きを読む

名越「セガは大企業のしがらみがありやりたい事ができなかった。独立してやっと理想を追求できる」

10

1: 気になった名無しさん 2022/01/28(金) 23:58:37.93 ID:qFXjdemBd
――名越スタジオがどういう回答を導き出すのか、とても楽しみです。

名越 長年のあいだ『龍が如く』シリーズを手掛けてきたスタッフだからこそ見せられる、“つぎのステップ”があるんじゃないかと思うんです。まあ、「なんでセガにいてその理想を追求できなかったの?」という話になると思うんですけども。

――端的に言うと、それはなぜなのでしょう?

名越 ごく当たり前の話で、悪いことではないのですけども、大きなゲームメーカーの場合、数年先までの事業計画があり、それに準じて商品ラインアップを揃えていくわけです。ゲームを作るにしても、そこをベースに内容や予算を考えながら開発を進めることになる。今回、開発スタジオとして独立した理由のひとつは、そうした前提条件をいったん考えずにゲーム開発をしたかったという想いが強いんです。出資してくれたNetEase Gamesの面々と話したときも、「クリエイティブに対しては、我々なりの方法論でやっていきたい」ということを明確にアピールしたし、彼らもそれに賛同してくれました。

――つまり、作りたいタイミングで、作りたいものを作れるというわけですね。

名越 そうですね。とはいえ、コンテンツビジネスとして商売が成り立たないようなゲーム作りをするつもりはありません。これまでと同じように、ゲームファンの皆さんに喜んでいただけるものを、しかるべきタイミングでリリースするというのは大前提です。中身についても、これまで以上に大胆なものになるかもしれませんが、冷静に市場を見る視点は絶対に必要です。

――ゲーム開発についてある程度の自由度を保ちながら、中身の充実を目指していくと。

名越 そうですね。今回スタジオを立ち上げたことで、会社的な都合で諦めなければならないようなものからはかなり自由になった。逆に言えば、言い訳ができなくなったということでもあるのですけれど。そのぶん、辛い状況になることもあるかもしれませんが、それを乗り越えたらとてもいいクリエイティブができると期待しています。

https://www.famitsu.com/news/amp/202201/24248030.php

続きを読む

【龍が如く】中国に名越スタジオが設立決定!

Toshihiro-Nagoshi-Yakuza

1: 気になった名無しさん 2022/01/20(木) 01:51:54.59 ID:MnqB6hnGd
「名越スタジオ」はヤクザのクリエーターの次のベンチャーのように見えます
元セガのクリエイティブディレクター、名越稔洋がNETEASEリンクに登場

https://www.videogameschronicle.com/news/nagoshi-studio-looks-like-yakuzas-creators-next-venture/

「名越スタジオ」は、ヤクザのクリエーターである名越稔洋の新しいベンチャーのようです。

自称スタジオは、VGCの寄稿者であるAndrew Marmoが発見したように、今月EUIPオフィスに登場しました。商標は、リストに関連して元セガのクリエイティブディレクターを指名していませんが、ビデオゲームソフトウェアおよび開発へのリンクを確認しています。

上記のように、商標のロゴも含まれています。

それはまた、名越が中国の開発者網易に加わるように設定されたという以前の報告に可能な信憑性を追加します 。商標権者は名越スタジオのリストから削除されましたが、その代表的な会社である「Ingenias」は以前に多くのNetEase商標を登録しています。

昨年夏のブルームバーグの話によると 、名越は自分のチームを立ち上げ、網易のために新しいゲームを作成する予定です。

名越稔洋は昨年10月にセガからの脱退を確認し、ヤクザ、スーパーモンキーボール、ヘルムF-ZEROGXを制作した日本の出版社で30年のキャリアを終えました。

続きを読む

【悲報】名越稔洋さんセガを退社

y_5fb794bb4002d




1: 気になった名無しさん 2021/10/08(金) 13:20:13.23 ID:cSfMCSs20

続きを読む


SPONSORED LINK


スポンサードリンク

プロフィール

kini7run

記事検索
スポンサードリンク
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク