気になったまとめ

ゲームの雑談記事を中心に、芸能や映画など、気になった話題をまとめています。

吉本

日テレ、吉本に事実関係の確認などを求める申し入れ書

tv-627876_960_720_R

1: 気になった名無しさん 2019/07/30(火) 06:33:35.14 ID:pOh1Tmo29
日本テレビの小杉善信社長(65)が29日、東京・汐留の同局で定例会見を行い、所属芸人の反社会的勢力との交流問題や退社騒動に揺れる吉本興業に対し、事実関係の確認などを求める申し入れ書を26日付で送ったことを明らかにした。内容は「第三者委員会を設置しての早急な事実確認」「反社会的勢力との関係を遮断する具体的な施策の公表」「企業のガバナンスを徹底する方策の開示」の3点。

 日テレでは問題の勃発当初から吉本の岡本昭彦社長(52)に直接申し入れしていたが、改めて文書を送付した。小杉社長は「(吉本に)『文書で回答してほしい』ということ。事実が不明なところが多く、解明が第一というのが日本テレビの考え」とした。テレビ朝日やTBS、テレビ東京、フジテレビも吉本に対して同様の申し入れを行っている。

 また、放送倫理・番組向上機構(BPO)から、放送倫理違反を指摘された同社のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)の「祭り企画」(休止中)を再開させる考えも明かした。

スポーツ報知 7/30(火) 6:04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000261-sph-ent

続きを読む

加藤浩次さん、なかったことにする

tv-627876_960_720_R

1: 気になった名無しさん 2019/07/28(日) 02:16:27.04 ID:dKFrKRsC9
吉本所属のお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(50)が27日、MBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜・深夜1時20分)に出演した。

 相方の山本圭壱(51)と宮崎県ロケの話で盛り上がり、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)で「現体制が続くならば退社する」と吉本を猛烈批判し、大崎洋会長(65)とも会談した吉本の問題には触れなかった。

スポーツ報知 7/28(日) 2:04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000061-sph-ent

続きを読む

さんま、宮迫復帰プラン準備も 関係者「宮迫もさんまさんの事務所のお世話になりたいと思っている」

ethics-2991600_960_720_R

1: 気になった名無しさん 2019/07/29(月) 05:54:32.17 ID:9ivKiC5j9
【吉本興業 分裂危機 】 明石家さんま(64)も、自身の個人事務所で宮迫を受け入れる意思を吉本の岡本社長に伝えるなど、円満な着地に向けて実際に動いている。

 25日には大崎会長との直接会談で意見交換したとみられる。宮迫は吉本から契約解消され、吉本側は処分撤回の意思を示したが話し合いは進展していない状況。ただ“明石家興業”入りなら、吉本を離れた立場の芸人が、吉本の理解を得て活動していくことも十分に可能になり得る。関係者は「宮迫もさんまさんの事務所のお世話になりたいと思っている。さんまさんは復帰する際のプランも温めているようです」と説明。こちらも今後、進展がありそうだ。

2019年07月29日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/29/kiji/20190728s00041000459000c.html

続きを読む

【今田耕司】宮迫&亮は「社長との関係性は昔から良好じゃなかった」

1: 気になった名無しさん 2019/07/27(土) 14:33:45.45 ID:Q9pX4Utm9
タレント・今田耕司が27日、読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。闇営業問題について初めてコメントした。
番組の収録は22日で、5時間半にわたった吉本興業・岡本昭彦社長の会見スタートから、2時間後だったという。

岡本社長の会見時点で契約解除の撤回が発表された雨上がり決死隊・宮迫博之と謹慎処分中のロンドンブーツ1号2号・田村亮の“元サヤ”に収まる可能性について、
今田は「それは2人がどうするかじゃないですか。話し合いの席に行くか」とコメント。

「決して関係性は昔から良好ではなかった。社長と彼らは。僕らと社長との関係性とは違いましたから」と付け加え、「だから『もう1回ウチでやれへんか』って(言われても)。
(それぞれ)相方がいてますから。こればっかりは分からないです。僕は彼らが決めたことに対し、それを受け入れるだけです。残るって言えば受け入れる。辞めるって言っても受け入れる」と思いを明かした。

https://news.livedoor.com/article/detail/16839252/
2019年7月27日 13時35分 デイリースポーツ

続きを読む

「すべらない話」いきなり千原ジュニアの話ぶっこみ「全員、捕まっていました」高知、清原、ピエール瀧やカラテカ入江の名前も

tv-627876_960_720_R

1: 気になった名無しさん 2019/07/27(土) 23:22:19.29 ID:dQ7P/pHM9
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/27/kiji/20190727s00041000393000c.html
2019年7月27日 21:50

フジテレビ土曜プレミアム「人志松本のすべらない話」が27日午後9時から放送され、冒頭、千原ジュニア(45)が“闇営業問題”で吉本興業から契約を解消されたカラテカ・入江慎也(42)の名前を出した。

2004年12月28日に深夜番組として始まり、今回、第34回大会を迎える話芸の祭典。

番組が始まると、通常のオープニングはなく、いきなりダウンタウン・松本人志(55)がサイコロを振り、目は星。ジュニアが指名され、同局「逃走中」の話を展開した。

小学3年生の甥っ子が「逃走中」の大ファン。一緒に過去のDVDを一緒に見ようと言われ「オレ、ちゃんと見たことなかったんですけど、見ていたら、いろいろなルールがあって、おもしろいなと思って見ているんですけど、司令官みたいな、ドラマ仕立てのところがあって。司令官が高知東生で『行け―!』言うているところを、清原(和博)さんが逃げている。こっちのDVDはピエール瀧さんが逃げている。こっちでは、入江が隠れている。エラいもんで、全員、捕まっていました」と薬物などで問題を起こした人の名前を連発し、爆笑を誘った。

インターネット上には「いきなりジュニアさんのすべらない話が始まったと思ったら清原にピエール瀧にカラテカ入江(笑)」「冒頭、セレモニーとか入れず、いきなり『逃走中』でやらかした人が全員捕まっているというとんでもないすべらない話を放り込む話を最初に持っていく編集」などの書き込みが見られた。

その後、松本のタイトルコール、出場者紹介。最初にサイコロの目が出たのはバイきんぐ・小峠英二(43)。ジュニアの「逃走中」の話は途中のものだが、冒頭に持ってくる編集だった。

続きを読む


SPONSORED LINK


スポンサードリンク

プロフィール

kini7run

記事検索
スポンサードリンク
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク