気になったまとめ

ゲームの雑談記事を中心に、芸能や映画など、気になった話題をまとめています。

格ゲー

KOFとかいう格ゲーの主人公 誰も知られてない

WS009519

1: 気になった名無しさん 2022/06/10(金) 17:00:11.41 ID:mdrdIYHl0
WS009514



続きを読む

『ストリートファイター6』リュウの“波動拳”を侮辱! 次世代の主人公に「きっついわ」

WS009613



1: 気になった名無しさん 2022/06/17(金) 16:00:41.23 ID:mVsfovAz0
2023年に発売が予定されているゲーム『ストリートファイター6』をめぐって、議論が勃発。ルークが「挑発」を行う動画が公開されたのだが、あまりに格闘ゲームプレイヤーに刺さる行為だったためか、本気で不快感を露わにする人が現れてしまった。

◇リュウの「波動拳」を馬鹿にする挑発

キャラクターの挑発行為は、「ストリートファイター」に限らず、どの格闘ゲームにも大体実装されている。特定のコマンドを入力すると、キャラクターに備わったモーションやセリフが放たれるというものだが、期待の新作「ストリートファイター6」にもしっかり存在するようだ。

しかし、今回物議を醸してしまったルークの挑発は、「ストリートファイター」シリーズの象徴・リュウの「波動拳」を馬鹿にするものだった。映像ではリュウと対峙したルークが、波動拳の動きを真似しながら、気の抜けた声で「はどぅーけん。はどぅーけん」と連呼。ゲーム内の挑発とはいえど、声優の演技力も相まって、本当にカチンときてしまうほどのウザさだ。

ちなみにこの挑発をしているルークは、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』で初めて登場した次世代ファイター。そして「ストリートファイター6」では、リュウではなくルークが主人公であるとも噂されている。

◇お行儀の悪い挑発が「スト6」の象徴?

格闘ゲームのレジェンドファイター・リュウを馬鹿にするような挑発に、SNSなどでは《シンプルに不快》《ルークに対して何の感情もなかったがこれで一気に嫌いになった》《こんな小学生みたいな挑発する主人公嫌だよ…》《これが新世代の主人公ですか…。きっついわ》《挑発は昔からあったけど、コレは感じ悪いな》といった声が。ルークに主人公説が出ていることも相まって、受け入れられない人も多いようだ。

さらには、《これが良いものと捉える人間が多いから実装するんだろうけど、だからeスポーツっていつまで経っても掃き溜めの集まりって印象が拭えないんだろうな》などと本気で批判する人も。さまざまなオンラインゲームで問題視されている“煽り行為”を、公式が肯定するような挑発なのではないか…と指摘されている。

とはいえ、トレイラー映像を見る限り、「ストリートファイター6」はシリーズの根幹である“ストリートファイト”がテーマになっている印象。ルークのお行儀が悪い挑発は、その象徴とも捉えられるだろう。

『ストリートファイターV』は、時代の流れにそったスポーツ的な雰囲気を大事にしていたが、結局それで格闘ゲームが復権したかと言われれば微妙なところ。ならばいっそのこと“悪い遊び”だった頃に立ち返った方が、面白い作品ができるかもしれない。「eスポーツ」などという言葉遊びを鼻で笑う作品になっていることを祈るばかりだ。

https://video.twimg.com/amplify_video/1535008767250923520/vid/640x360/jTcc6ZkTqKUlmPJ7.mp4
https://myjitsu.jp/enta/wp-content/uploads/2022/06/220616002.jpg

https://myjitsu.jp/enta/summary/archives/105245

続きを読む

【朗報】鉄拳2、PSstoreで130万円を超える価格で表示されるバグ

WS009466

WS009455

1: 気になった名無しさん 2022/06/15(水) 09:34:30.14 ID:o/V6crCQd


うおおお
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

『ストリートファイター6』の春麗が物議! キャラデザ変更が“ポリコレ配慮”ではない真相

WS009240



1: 気になった名無しさん 2022/06/12(日) 16:24:57.96 ID:Xx1liK1x0
6月3日、『STREET FIGHTER 6』(ストリートファイター6)の最新映像が公開されたのだが、“春麗”のキャラクターデザインが物議を醸している模様。近年のゲーム業界で問題視されている、「過剰なポリコレ配慮」が原因だと疑われているが…。

春麗は『ストリートファイターII』で登場して以降、ほぼ全てのタイトルで実装されてきた名物キャラクター。中国出身の女性格闘家で、いわゆる“お色気要員”としても多数のメディアミックス作品などで重宝されてきた。まさに格闘ゲームにおける女性キャラクターのパイオニア的な存在と言えるだろう。

そんな春麗が『ストリートファイター6』にも当然のように登場するのだが、トレーラー映像などを見るかぎり、若干リアル寄りなデザインになった印象。『ストリートファイターV』の3Dモデルと比べると、目と顔の輪郭がだいぶ細くなっている。

一新された春麗のデザインが意外と不評なようで、SNSなどでは《なにこれ? ポリコレにでも配慮したの? これは春麗じゃない》《春麗がめちゃくちゃアジア人の顔にされてるの、もうほんとポリコレいい加減にしろよって感じ》《春麗どうした? ポリコレに配慮したの?》《スト6の春麗ポリコレのせいで魔改造されてるやん》といった声が。

多様性尊重などのスローガンを掲げる「ポリティカルコレクトネス(政治的妥当性)」を意識した結果、あまりかわいくない春麗になってしまった…と嘆く人が多いようだ。

しかし春麗のデザイン変更が、ポリコレを意識した結果だとするのは早計。というのも「ストリートファイター6」の時代設定は、これまでのシリーズよりも未来の話だと推測されているからだ。

実際にシリーズを象徴するキャラクター・リュウも、今作ではヒゲを生やしており、だいぶ年をとったように見える。またトレーラー映像ではルークといった次世代ファイターにスポットが当たっており、世代交代が作品のテーマになっている線も濃厚。そのため春麗のキャラクターデザインに関しても、加齢を表現するために一新したとも考えられる。

そもそもトレーラー映像では、春麗がリーフェンと思われる弟子の稽古をしているような場面も映されているのだが、弟子の3Dモデルは美人と言える。ポリコレに配慮したゲームであるならば、弟子のデザインもあそこまでかわいくはならなかっただろう。

さらにいえば「ストリートファイター6」の春麗が、本当にブサイクなのかも疑問。『CAPCOM VS. SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001』(カプエス2)の頃を彷彿とさせる、クール系美人なデザインのように思えるのだが…。

ICPO捜査官を辞めてカンフー教室の先生になった春麗が、「ストリートファイター6」でどのような活躍を見せるのか注目したい。

https://myjitsu.jp/enta/archives/105023


続きを読む

ストリートファイター6のガイルのキャラ紹介があっと言う間に100万再生突破!

WS009153

WS009150



1: 気になった名無しさん 2022/06/11(土) 16:15:10.09 ID:BBGpEIaNd
単体の発表でわずか1日でこれは凄い
海外の期待値がなぜか物凄くて爆売れ間違いなしな状況になってる
格ゲー復活するぞこれ

てかカプコンの時代が来てるリリースタイトル多すぎだしクオリティ高いし世界一のゲーム会社になるだろう

WS009140

続きを読む


SPONSORED LINK


スポンサードリンク

プロフィール

kini7run

記事検索
スポンサードリンク
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク