気になったまとめ

ゲームの雑談記事を中心に、芸能や映画など、気になった話題をまとめています。


2020年10月

SNK「NGPのキャッチコピーといえばこれでしたね!」

ネオジオポケットeft

1: 気になった名無しさん 2020/10/29(木) 15:03:04.87 ID:IfYjgtNPdNIKU
https://twitter.com/snk_enter/status/1321282701756899330 

続きを読む


スポンサードリンク


【10月29日のレトロゲーム】今日はN64『スーパーロボット大戦64』の発売21周年!

スーパーロボット大戦64

1: 気になった名無しさん 2020/10/29(木) 18:13:59.67 ID:CAP_USER9
2020-10-29 10:00:00

プレステ、サターン、PC-FXに3DOといった次世代機と呼ばれた32bit機を中心にロクヨン、ドリキャス、PS2、ゲームキューブまで含めたレトロゲームの中から今日発売されたゲームを紹介!



10月29日のレトロゲームピックアップ!

祝21周年 1999年 10月29日発売
バンプレスト N64
スーパーロボット大戦64
no title

  


本日はこちら N64 『スーパーロボット大戦64』が発売21周年を迎えました!
『スーパーロボット大戦』シリーズとしてはNintendo64で発売された唯一のタイトルで、「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日-」「六神合体ゴッドマーズ」が新規参戦しています。
シナリオ的には「ガンダムW」がベースで、選択次第で大きく3つのルートに分岐します。あとゴッドマーズがすごく強かったりする。ゲームボーイ版『スーパーロボット大戦リンクバトラー』との連携機能が搭載されていますが、2周以降に使うならいいんじゃないかと思います。




本日発売されたレトロゲームはこちら!

1998年 (22周年)
PS レガイア伝説
ソニー・コンピュータエンタテインメント

1998年 (22周年)
PS 海のOH!YAH!
ビクターインタラクティブソフトウエア

1998年 (22周年)
PS 雷弩騎兵ガイブレイブII
アクセラ

1998年 (22周年)
PS ジオメトリーデュエル
タカラ

1998年 (22周年)
PS 全スーパーロボット大戦 電視大百科
バンプレスト

1998年 (22周年)
PS 五竜陣+エレクトロ
アスク

1998年 (22周年)
PS アフレイド・ギア
アスミック・エース エンタテインメント

1998年 (22周年)
PS だんじょん商店会
講談社

1998年 (22周年)
PS グレイトヒッツ
エニックス

1998年 (22周年)
PS 御意見無用2
ケイエスエス

1998年 (22周年)
PS ビートマニア 3rdmix mini
コナミ

1998年 (22周年)
PS 必殺パチンコステーション モンスターハウススペシャル
サン電子

1998年 (22周年)
SS せがた三四郎 真剣遊戯
セガ

1998年 (22周年)
SS 本格花札
アルトロン

1998年 (22周年)
SS バーチャコールS
キッド

1998年 (22周年)
SS ファルコムクラシックス II
日本ビクター

1999年 (21周年)
N64 スーパーロボット大戦64
バンプレスト

https://gamedrive.jp/news/1602510432

続きを読む


スポンサードリンク


スマホゲーは課金してもサービスが終わったら手元に何も残らない←これ

スマホ

1: 気になった名無しさん 2020/10/29(木) 21:17:10.49 ID:B6AqEdCa0NIKU
こんなことだれも気にせずみんな課金してるよな

続きを読む


スポンサードリンク


女神転生がペルソナに勝つために必要なこと

真・女神転生

1: 気になった名無しさん 2020/10/26(月) 13:58:58.99 ID:beGD5aRGd
任天堂ハードに縛らない

続きを読む


スポンサードリンク


ブシロード会長「悲しい事だが、子供向けコンテンツの新規立ち上げはかなり難しいと考えている」

ブシロードバディファイト

1: 気になった名無しさん 2020/10/30(金) 15:11:10.42 ID:/2xWNQXU0
新規コンテンツで大ヒットは困難な時代に

木谷氏 そうです。幅広い年齢層に仕掛けられるDJだからですね。

 悲しいことですが、僕は子供向けコンテンツの新規立ち上げはかなり難しいと考えているんですよ。
子供たちは、かつてのテレビのような力がないと取り込めない。
友達同士で同じコンテンツを話題にするような状況がないと、なかなか浸透しません。
でも、今は少子化の時代。
テレビの力が落ちる一方で、スマホに触れる年齢はどんどん下がっていて、小さいときからみんなYouTubeを見ている。

――子供向けは「ポケモン」や「ドラえもん」「仮面ライダー」など、シリーズものが強いですしね。

木谷氏 新規のコンテンツを仕掛けるのが難しいから、子供たちはすでにあるもののバージョン違いを楽しむことになるんでしょう。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/01187/?P=2



「ゴンじろー」「キッズの星」の失敗を冷静に分析する木谷氏w

続きを読む


スポンサードリンク


スポンサードリンク

プロフィール

kini7run

記事検索
スポンサードリンク
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク